帽子が似合わない私がやっと巡り会えた!大人でも今っぽくなるトンガリニット帽

帽子が似合わない私がやっと巡り会えた!大人でも今っぽくなるトンガリニット帽

1週間ぶりの更新となりました。
読んで下さる方、ようこそいらっしゃいました。
突然更新が止まる私ですが、ほとんどの理由は、本業の仕事や子供のトラブルで何もかも手が回らなくなった時がほとんどであります。

仕事がまとまって入った時に限って、子供の病気が重なったりで、今回もまさしくそう。
連休最終日から熱を出して幼稚園を休んだ長女、土曜日の運動会も欠席となるほどでした。
次女はかまってもらえなくて夜泣きはひどいし、寝れない日は続き・・・

それでも風邪をもらわなかった私って、結構丈夫だったのかな~なんて。
いやいや気力?

さてボヤキはこれぐらいにして

ニット帽アップ

何か変なアングルになってしまいましたが、実は2週間前に買っていたニット帽です。

去年ぐらいから頭の先がとんがったニット帽が、若い方中心に流行していましたよね。
しかし、しかしあれが似合わなかった、面白いほどに。
何かの罰ゲームかと思われるほどに、実に。

でも、どうも、少しはとんがっていないと、今時感が出ないというか。
服がベーシックなので、小物は今を出したいところで、去年からずっと探していて、ようやく見つかりました!

見つけたのは、なんと近所のイオンの帽子屋さんです。
イオンと言っても小さなイオン、昔のイメージで言うと「ニチイ(←サティの前の名前)」ぐらいでしょうか。
うーん、どこで出あうか分からないものだ。

大人で濃い顔、帽子がほとんど似合わない私でも似合う「ちょっと」トンガリ帽。
あと、タグが付いていないやつ。

左が今年のニット帽、右が去年のニット帽

昨年のUNIQLOイネスコラボのカシミヤニット帽と比較してみました。
左が今年の、右が去年のです。
左がちょっと尖がっているのがお分かり頂けるでしょうか?
この「ちょっと尖り」が重要でした。

かぶってみると

かぶってみたところ。

私が何故帽子がほとんど似合わないかというと、頭のハチが張っていて、頭頂部から眉毛までの距離が結構あるためかと。
浅いかぶりのタイプの帽子が壊滅的に似合わないうえに、頭の小さな方が多いのか、つくりは浅いものが多いんですよね~

ちなみにもう一つ帽子を買いましたが、これはまたそのうちご紹介します^^