レザーならば黒でもOK?ライダースとワイドデニムパンツで晩秋コーデ

レザーならば黒でもOK?ライダースとワイドデニムパンツで晩秋コーデ

こんにちは、KOTSU KOTSUです。

明日は幼稚園の提出物の締切日。
裁縫しなきゃいけないけれど、もう間に合わない!絶対無理~~!と嘆いていたところ
…姉がしてくれることになって、ホッとしております。

さて最近寒いですね。
かと言ってダウンは早すぎる、そんな時にはレザーのライダースジャケットの出番です。

顔周りに黒を使うのは苦手なんですけど、大草さんの本によるとレザーや、夏のリネンの黒はOKのよう。
教えを守り、レザーは黒です。

レザーライダースとワイドデニムパンツ

コーデ詳細は
レザーのライダースジャケット(数年前のdinos大草直子さんコラボ)、
ニットはユニクロのカシミヤVネックニット、いい感じに縮んでコンパクトサイズになりました・・・、と、
デニムのワイドパンツは姉からの借り物で5年ぐらい前に流行って買ったものだとか、これが意外にいい!と、
コンバースのローカットスニーカー、
冬の終わりのセールで買ったジャガード迷彩柄のクラッチバッグ、
コットンパールイヤリングです。

ユニクロのカシミヤニット、これは長女が生まれた頃、今から5年近く前に買った覚えがあるのですが、ホームクリーニングばかりというのに痛みが目立ちません。
それと比べて去年買ったカシミヤの白ニットは、毛羽立ちがひどくて、多分今年は部屋着です。
外に出ては行けないレベルの。
年によって当たり外れがあるんでしょうか。

グレーのニット並みにもつのなら、今年も欲しいんだけどなぁ。
ユニクロのカシミヤ。

レザーライダースとワイドデニムパンツコーデアップ

バッグのアップです。
迷彩柄だけど、迷彩がきつくないので、流行が終わっても持てそうですね。

流行といえば、今年は大きく流行が動いた気がします。
寒さに弱いので、秋冬は見た目よりも暖かさを求めて毎日ワンパターンだった私ですが、この秋冬からはワンパターンを脱却したいところです。