80年の人じゃない、80年代風になるためのハイウエストジーンズ

80年の人じゃない、80年代風になるためのハイウエストジーンズ

ご無沙汰しております、KOTSU KOTSUです。

今日も八幡西区からこんにちは~

苦手なジャンルの仕事(姉からの依頼)と

幼稚園関係の行事にと

慌ただしい9月でありました。

 

せっかく休みにしていた三連休も初日の夕方まで以外、雨というomL

img_9073.jpg

その貴重な晴れ間に行ったのが「北九州空港」。

北九州空港ってこの道を通って行くんですが、景色がとても綺麗なんです。

残念ながら飛行機が一機も飛んでいなくて(←大丈夫か?北九州空港?!)

チビ達に「飛行機は~?」「こーきー」と文句を言われましたが…ま、まぁそんなこともあるでしょう。

 

さて本題の「80年の人じゃない、80年代風になるためのハイウエストジーンズ」です。

アラフォーのハイウエストジーンズ

これこれ、BLISS POINTで試着して買った新デニムです。

正式名称「カットオフデニムストレート」。

ハイウエストっていっても、譲れないのが「おへそより若干上」ってところでしたが

なかなか無くって。

そして、色はダーク目を狙いました。

この色味もなかなか無く。

 

あくまで80年代風になりたいので

80年代を知っている世代の私としては

少し間違えば、80年代の人になってしまうから

だから色は薄いブルー(ケミカル風)を避けて、

その実に微妙なバランスを狙った訳ですね。

 

実際にZARAで以前ケミカル風のハイウエストデニムを履いたら

あら、びっくり

80年代にいた若作りおじさんになってしまって衝撃を受けたものです。

おばさんでもなく、おじさんなんですよ。なんでや。

 

しかし昨年から大きく流行のラインが変わって苦労しますね。

特に難しいぞ、大人の80年代風!

 

デニムの裾はフリンジ

裾はフリンジ。

靴は今のところボリュームのあるサンダルを合わせてベストだけど

秋本番はどうするかな・・・

あー悩む。